中学受験専門 プロ家庭教師ノア|受験生3000人の成績を上げた先生が立ち上げた日本受験研究所

ノア式予習シリーズ学習法 理科 冬の星座

ここでは冬の星座について解説していきます。 
 
主に12月から2月の夜空に見える星座を冬の星座と呼びます。 
 
冬の星座には、オリオン座を中心にして、左下にあるおおいぬ座、こいぬ座、ふたご座、ぎょしゃ座のカペラ、おうし座等多くの星座があります。 
 
また、1等星の数も多く、オリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンの「冬の大三角」、ふたご座のポルックス、ぎょしゃ座のカペラ、おうし座のアルデバランなど様々な星を見る事ができます。