中学受験専門 プロ家庭教師ノア|受験生3000人の成績を上げた先生が立ち上げた日本受験研究所

ノア式予習シリーズ学習法 理科 星座と星

ここでは星座と星に関して解説していきます。 
 
夜空に見えている星はほぼ全てが太陽の様に自分で光を放っている星であり、このような星を恒星と呼びます。 
 
恒星には明るさの順に1等星から6等星までの等級があり、1等星は6等星の約100倍の明るさで、等級が一つ違うごとに約2.5倍ほど明るさに差ができます。 
 
この恒星がいくつも集まった物が星座や天の川です。 
 
星座は全部で88個あり、日本ではそのうち約50個の星座を見ることができます。