中学受験専門 プロ家庭教師ノア|受験生3000人の成績を上げた先生が立ち上げた日本受験研究所

ノア式予習シリーズ学習法 理科 熱の伝導

ここでは熱の伝導について解説していきます。 
 
物質の熱は高い側から低い側へ順に伝わり移動していきます。 
 
例えば鉄の棒を火で熱したとき、棒全体が一気に熱くなるわけではなく、火を当てた所からじょじょに全体が熱くなっていきます。 
 
これは火で熱したところ(熱の高いところ)から熱されていない所(熱の低いところ)へと熱が移動していく事で起こる現象です。 
 
このような熱の移動のしかたを「伝導」と呼びます。 
 
熱の伝導の仕方は物質によって違い、金属などは熱が伝わりやすく、紙や布などは熱が伝わりにくいです。 
 
この時、金属の様に熱の伝わりやすい物体を良導体、紙の様に伝えにくい物体を不良導体といいます。 
 
良導体・不良導体の熱の伝わりやすさを熱伝導率と呼び、この伝導率は物質の性質によって様々です