中学受験専門 プロ家庭教師ノア|受験生3000人の成績を上げた先生が立ち上げた日本受験研究所

国語辞典の正確な使い方

中学受験生のみなさんこんにちは。

分からない言葉を辞書で引く場合、どのような順番で辞書に載っているのかを
 
考えてみたいと思います。
 
例えば、「びんづめ」「ピンセット」とある場合、
 
濁点、半濁点で判断するのではなく、
 
次に続く文字が五十音図で早い文字から先に載っています。
 
すると「びん」「ピン」までは同じですから次の文字、
 
「づ」と「セ」に注目します。
 
するとサ行の「セ」のほうが先であることが分かりますね。
 
このような国語の基礎知識は分かっているつもりでも、
 
実は間違って覚えていたという
 
受験生が少なからずいます。
国語の正しい基礎知識を身に付けて、
 
長文記述に対応できるような語彙力を養って下さい。