中学受験専門 プロ家庭教師ノア|受験生3000人の成績を上げた先生が立ち上げた日本受験研究所

ノア式予習シリーズ学習法 理科 しつ度計

しつ度を測るために使う代表的な道具を、
 
かんしつ球しつ度計と言います。
 
 
 
かんしつ球しつ度計には、
 
かん球という部品としつ球と言う部品がついています。
 
 

かん球は通常の気温を示すための物で、温度計とほぼ同じ物です。
 
 
 
しつ球は水を含む布に包まれていて、水が蒸発するときに熱を奪っていくため、
 
かん球よりも低い温度を示します。
 
  
 
しつ度は、かん球で測った温度としつ球で測った温度を規準に、
 
湿度表を使って求めます。しつ度表上のかん球ので測った温度(示度)と、かん球と
 
しつ球の示度の差が交差した部分がしつ度となります。

 
  
測ったしつ度は%で表されます。